日本家族心理学会への入会の方法


日本家族心理学会に正会員あるいは学生会員として入会を申し込むには、次の各号のいずれか1つに該当する資格を有し理事・監事あるいは正会員歴2年以上の会員による推薦が必要です。
入会申込書(PDFファイル)に記入し、学会事務局まで申請してください。
なお、申込用紙の印刷に際しては、必ずA4サイズの用紙を使用して下さい。

入会申込書 

入会資格


  • (イ)大学学部において心理学を専攻し,卒業後,家族に関する心理学上の研究歴(以下,家族心理研究歴と略す)を有するもの,または家族に対する心理面の援助経験(以下,家族援助経験と略す)を有するもの。
  • (ロ)大学学部において社会学,教育学,医学,看護学,精神保健学,社会福祉学,母子健康学等の隣接領域を専攻し,原則として卒業後2年以上の家族心理研究歴または家族援助経験を有するもの。
  • (ハ)学生会員は,大学院修士課程(博士課程前期)あるいは博士過程(博士課程後期)に在学中の学生。
  • (ニ)上記(イ)(ロ)と同等と認められる資格または経歴を有するもの。

入会費・年会費


■入 会 金  2,000円
■年 会 費  7,000円
■学生年会費  5,000円
入会承認後、学会事務センターから請求書が郵送されますので、所定の用紙により速やかに納入して下さい。
次年度以降の年会費は会員管理システムより納入できます。


会員情報の変更


住所や氏名,所属に変更のある場合は,会員管理システムから変更が出来ます。